全国疎開学童連絡協議会 公式ホームページ〜子どもたちの戦争体験〜gakudousokai.com

絵物語
疎開協からのお知らせ

2015年05月12日

疎開協シンポジウム ”戦後を戦前にしないために” 動画を公開しました。

遅くなりましたが、昨年12月に開催した疎開協シンポジウム ”戦後を戦前にしないために”の模様をYouTubeで公開しました。
こちらの再生リストからご覧ください。
posted by 疎開協 at 04:50| 更新情報

2015年03月09日

「語り継ぐ学童疎開」体験談アーカイブスを更新しました。

「語り継ぐ学童疎開」体験談アーカイブスを更新し、新たに6名の体験談を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
http://gakudousokai.com/archives.html
posted by 疎開協 at 02:48| 更新情報

2014年12月02日

疎開協シンポジウム ”戦後を戦前にしないために” 開催のお知らせ

疎開協シンポジウム ”戦後を戦前にしないために”

主催:全国疎開学童連絡協議会 協力:立教大学社会学部 砂川ゼミ

昭和16年12月8日の日米開戦から73年…敗戦への道はこの日から始まった

大東亜戦争と呼ばれた戦争は、73年前の12月8日に始まり、全国の都市を焦土と化し310万人の犠牲者を出して3年9ヶ月後の敗戦で終わった。
それから70年、なぜ無謀な戦争に突き進んだのか、敗戦責任は誰か?など全てがあいまいなままに、安倍政権は「戦後レジウムからの脱却」を掲げ、集団的自衛権の行使容認を閣議決定し、日本を再び戦争の出来る国にしようとしているようだ。
73年前の開戦記念日のイブに、軍事ジャーナリストの前田哲男氏を迎えて現代史を振り返り戦争を知らない若者と「戦争」について考える。
sokai_1.jpg

       昭和16年12月9日の新聞        日本軍の奇襲攻撃で炎上する真珠湾の米戦艦



maeda.gif
基調講演「満州事変から敗戦まで」
講師:軍事ジャーナリスト 前田哲男氏

日時:2014年12月7日(日)受付午後12時半〜4時30分
会場:池袋 立教大学本館2階 1204教室(定員60人)
(定員になり次第締め切らせて頂きます)
資料代:一般:500円、  学生:無料

12:30 受付開始
13:00 シンポ開演 阪上会長あいさつ
13:10 第一部 基調講演 講師 前田哲男氏
        「満州事変から敗戦まで」“非対称戦争”としての15年戦争”
         ――「空の戦争」から見る満州事変から敗戦まで――
14:45 休憩 15分
15:00 第二部 討論「若者たちと戦争を語る」大学生参加
16;45 閉会あいさつ

参加ご希望の方は下記アドレスの疎開協ホームページにメールで
お申し込み下さい。 info@gakudousokai.com

立教大学地図.jpg
posted by 疎開協 at 23:04| 更新情報