全国疎開学童連絡協議会 公式ホームページ〜子どもたちの戦争体験〜gakudousokai.com

絵物語
疎開協からのお知らせ

2013年07月08日

2013年度定期総会速報

2013soukai.jpg総会決議「疎開協の活動は26年の歴史を踏まえ継続する」
2013年度「全国疎開学童連絡協議会」定期総会は6月17日(月)午後2時から東京港区のNHK青山荘で開催された。
まず阪上順夫会長が「この4月から疎開協を運営する理事会を一新し、ホームページを中心とした新しい形で活動を進めることにした。
ホームページは小学校6年生が理解し、歴史の勉強に役立つような内容にしている。
継続は力なり、皆さま方のご支援ご協力をお願いしたい」と挨拶した。そして議事に移り「2012年度活動報告」「2012年度収支報告」「2013年度活動方針案」「2013年度予算案」の説明が行われ、質疑の後採決を行い全て原案通り可決された。
そして、ホームページに掲載されているスライドショウ「絵物語 学童疎開」のDVD版を見て感想を話し合った。
最後に次のような「総会決議」を採択して議事を終了した。
私たちは、疎開協の26年の歴史を踏まえ「学童疎開」を通じて戦争の実態を伝え、平和がいかに大切かを伝える活動を続け、更に次世代へ引き継ぐ道筋をつけるための活動を命ある限り続けることを、ここに決議します。
全国疎開学童連絡協議会2013年度総会 参加者一同

その後の懇談会では、自らの疎開中の体験談や失敗談などを披露し合った。
参加者は種々の事情があり、十数人と少なめだったが、疎開体験を通じて戦争の実態を伝えることの大切さを語り、これからの活動を活発に行うことを誓い合った。
posted by 疎開協 at 00:00| 更新情報